シェアハウスに住んで良かった!シェアハウスのメリット10選~シェアハウス研究会@masobi

2

こんにちは、Sharelaライターのまりもです。 シェアハウス研究会第2回を開催しました!

1

高田馬場のコミュニティハウス・masobiにて。

シェアハウス運営者、シェアハウス住民、元シェアハウス住民等、シェアハウスにゆかりのある約15名の参加者が集まりました。 今回のテーマは「シェアハウスに住んでよかった!シェアハウスのメリット」。 みんなで思い思いに、シェアハウスのメリットを書き出していきます。

2

今回は、さまざまなシェアハウス経験を持つ参加者の語る、シェアハウスのメリットをご紹介します。

 

ソフト面

他の賃貸物件とは違い、住民同士の交流やコミュニティ作り等、ソフト面でのメリットが注目されるシェアハウス。この会でも、さまざまな意見が出ました。

 

1. 「ただいま」「おかえり」の安心感

12

家に帰ったら、自分を迎えてくれる人がいる。この安心感は、一人暮らしでは味わえない、シェアハウスならではのメリットです。

  • リビングに帰ってきたら「ただいま」「おかえり」があること
  • さみしくない …etc.

2. 家族のような仲間

3

誕生日を祝ったり、夢を語り合ったり、一緒に大きなイベントを作ったり…etc.互いに切磋琢磨する仲間に出会えます。これもシェアハウスに住むメリットの1つといえるでしょう。

  • 誕生日にケーキを食べられた、お祝いしてもらった
  • 一人だったら続かないことも誰かいると頑張れる
  • 夢を語り合える
  • 一緒に大きなイベントを作ることができる …etc.

 

3. 新しい人や趣味との出会い

4

シェアハウスでは、イベントが開催されたり、住民が友達を連れてきたり、住民同士で外部イベントに参加したりと、新しい人との出会いのチャンスが多くあります。また、住民同士で趣味等をシェアすることで、新しい世界との出会いも。好奇心旺盛な人にとっては、これらは大きなメリットと言えるでしょう。

  • 外部イベントで友人が増える
  • いろんな価値観の人と出会えた
  • 自分からは友人にならない人とも知り合えた
  • 素敵な本、音楽、映画、食べ物等に出会える …etc.

 

4. スキルやアイデアのシェア

5

自分の知らないことでも、他の誰かは知っている。日常生活の中で、PCスキルや家事、仕事のアイデア等を住民同士でシェアできることも、シェアハウスならではのメリットと言えるでしょう。

  • PCや栄養素など、わからないことをアドバイスくれる
  • アウトプットさせてくれる、思ったこと、感じたこと、自分だけのものにならない感じ
  • 掃除や収納等、自分では思いつかない方法(生活習慣)を知れる …etc.

 

5. 持ちつ持たれつ、お互いさま精神の助け合い

6

体調が悪い時、悩んでいる時、外出で宅配便が受け取れない時等、困った時は住民同士で助け合い。友達や家族とは一味違った距離感で、お互い助け合える住民の存在は、他には代えられないもの。これもシェアハウスならではのメリットと言えるでしょう。

  • 風邪をひいた時にご飯を作ってくれた
  • 部屋の鍵が開かない時に助けてもらった
  • 宅急便を受け取ってもらえる …etc.

 

6. トラブル対処能力・程良い人との距離感をつかめる

違うバックグラウンドを持つ住民同士、時にトラブルも発生します。住民同士で話し合って解決することを通して、トラブル対処能力や人との距離感の取り方を習得していくこともできます。シェアハウス内のみならず、仕事やプライベートの人間関係にも役立つスキルです。

11

  • トラブルに慣れた
  • 話し合い次第でどんどん住みやすくなる(ドアに鍵をつけようとか) …etc.

 

7.  自分の成長、新たな自分の発見

10

  • 仕事を辞めてビビらなくなった
  • 他人と生活することで見える新しい自分に気づいた
  • 家事をするようになった …etc.

シェアハウスでの、新しい人や価値観との出会いの中で、自ずと自分の価値観や視野も広がります。一緒に住む住民の影響を受けて、家事や規則正しい生活リズムを身につけることもできます。また、他人との生活の中で、初めて新しい自分に気づくことも。こうした自己成長も、一人暮らしでは得られない、シェアハウスならではのメリットです。

 

ハード面

8. 安い

7

シェアハウスは、敷金礼金のない物件が多く、初期費用が安く抑えられます。また、共益費等を住民間でシェアすることで、一人暮らし時より安く済ませることもできます。 これもメリットの1つでしょう。

 

9. 充実した設備

8

シェアハウスでは、一戸建や元社員寮のビル等、大きい物件を複数でシェアする為、設備が一人暮らし用のアパートより充実していることが多いです。特に大型のシェアハウスでは、広いキッチンやリビングのみならず、ダンススタジオやシアタールームがあることも。例えば、一人暮らしでは実現の難しい、スタジオ付きの家に住むことも、大型シェアハウスを選べば実現可能です。これもメリットの1つでしょう。

  • お家が大きいからイベントができる
  • 広いキッチンと広いコンロでのびのび料理
  • 実家暮らしレベルのお風呂、キッチンが使える …etc.

 

10. ものの貸し借り・シェア

9

ソフト面での趣味や情報のシェアから派生して、実際にものの貸し借りやシェアもできます。自分では使ったことのない調味料を使えたり、他の住民の旅行土産が食べられたりするのは、シェアハウスならではのメリットでしょう。

  • 皆のお土産が食べられる
  • 自分では買わない調味料を使える …etc.

 

いかがでしたでしょうか?今回の参加者の中では、シェアハウスのソフト面のメリットについて多く意見が出ました。もちろん、上記以外にもメリットはあるかと思います。シェアハウスの何にメリットを見出すかは人それぞれ。上記のメリットに関心がある人はぜひ、シェアハウスに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。