「シェアハウスのつくりかた」Vol.0 -リーダーキックオフ

こんにちは、ライターのまりもです。

シェアハウス物件の改装・内装の作成・DIYといったハード面から、コミュニティの作成・地域との交流といったソフト面まで、実際にシェアハウスをつくる過程と一緒に見ていこう! というコンセプトの元に立ち上がった特集「シェアハウスのつくりかた」ついに始まりました。第1回の記事では、リーダーのキックオフミーティングの様子をお伝えします。

 

「みんなでつくるシェアハウス」のリーダーが顔合わせ

3「みんなでつくるシェアハウス」プロジェクトの、各活動のリーダーが集結しました。

はじめに、シェリラ代表でもあり、このプロジェクトの代表・平岡雅史(まーしー)が、プロジェクトにかける思いを語ります。

「まずはリーダー間で、プロジェクトのコンセプトや今後のスケジュールを共有したい」との考えから、今日のミーティングを開催。

コミュニティ活性部、料理部、DIY部、ライター部、PR部、地域活性部等、各部署のリーダーが、プロジェクトへのコンセプト、コンセプトを実現する為の具体的な行動計画、今後のスケジュール等を共有し、今後の方針を確認していきます。

 

プレワークショップ:「理想の家族コミュニティー」とは?

11/14土曜、11/17火曜に、参加者向け説明会で実施予定のワークショップを、試験的にリーダー間で実施しました。

そのワークショップとは、各々好きな色の色画用紙・ペンを選び、家型のフォーマットを描いて、以下の4つの質問に答え、プレゼンを行うというもの。

  1. 自分にとっての「理想のシェアハウスコミュニティー」とは?
  2. その「理想のシェアハウスコミュニティー」には、どんな人が住んでいる?
  3. 「理想のシェアハウスコミュニティー」で生活している時の、自分の感情・気持ちはどんな状態?
  4. 「理想のシェアハウスコミュニティー」の中で、自分にできることとは?

 

4各々書き出していきます。

 

5いよいよ発表!トップバッターは、料理部リーダー・ちろちゃん。得意の料理を活かして、みんながほっとするあたたかい食卓を作りたいとのこと。

 

6プロジェクト代表・まーしー。

 

8プロジェクト統括・あっきー。

 

9ライター部リーダー・みどり。

 

10PR部リーダー・はしも。

 

11各部署のリーダーの意見に、皆真剣に耳を傾けます。

このMTGでの意見を参考に、11/14・11/17の参加者向け説明会の進め方や、今後の話し合いの方向性を考えていくとのこと。

20時にスタートしたリーダーキックオフミーティングも白熱し、あっという間にお店の閉店時間。次回への課題を明確にして、2時間半のミーティングは終了しました。

12最後は、みんなで輪になって気合を入れました。

今後の展開が楽しみな「みんなでつくるシェアハウス」プロジェクト。

次回は、参加者キックオフ・ミーティングの様子をお届けします。

 

みんなでつくるシェアハウス関連情報

このプロジェクトに関心のある人、ぜひ参加したい!という人は、以下のHPよりお問い合わせください。

HP:「みんなでつくるシェアハウス」プロジェクト

facebookページ:みんなでつくるシェアハウス@東武練馬